2013年8月21日水曜日

つくし出産!(^^)!

こんばんはー!


湿度が高くムシムシとした夜が続きますが。。

そんな夜に吉報です!!(^o^)丿



報告が大変遅くなりましたが

今月の9日、木曽馬のつくしちゃんが

        女の子を出産しました!!!

 
パパ似の黒い女の子でした!

ちなみにパパは・・・
お馴染み、『ゲンコウマル』くんです☆
 
 
 
●○●○●○●分娩前エピソード○●○●○●○●○
 
 
8月に入ってからは雨が少なくとても暑かったうえ、
母馬のつくしがおばあちゃんで
高齢出産となることから私たちスタッフは
心配して注意深く様子を見守っていました。
 
出産当日もいつものように
放牧し、引き運動(お散歩)をして、餌をあげて、体温を測り、、、
 
乳房の様子などを確認。
 
 
近そうだけどまだ張りがもう一息かな?と思い
 
しばしクラブハウスで研修生と話しをし、、、
 
「もし今晩産まれそうだったらすぐに連絡するから!」と
研修生を部屋まで送り、
 
 
 
つくしのところへ。
 
 
おぉ、寝ている(座っている)ぞ。
 
 
 
 
 

!!!

 
 
 
 
 
 
 
みなさん、何が起きたかもう
お分かりですよね?汗
 
 
 
そうです、
仔馬が産まれていたのですっ
 
下半身がまだ羊膜に包まれた状態の
仔馬が、、、産まれていましたっ
 
 
30分ほど目を離したその間に、
つくしは汗もかかずにスルりと(?)
見事に元気な仔馬を産んでいたのです!
 
 
 
と、いうことで
目と鼻の先にいながらも
またもや分娩の瞬間を見逃してしまったのでした(・_・;)
 
 
●○●○●○● 終了。●○●○●○●
 
 
 
 
 
 立ち会う事ができず
残念無念でしたが
 
母子ともに無事だったことにホッとし
感動が込み上げてきました(>_<)
 
 
 
 ↑
生後15~20分後。立ちました!
 
最初は馬房の壁を使いながら、
一生懸命四足を踏ん張って
なんとかバランスを取っていました(*^_^*)
 
 
 
生後約20分。
初乳への誘導。スタッフ一同見守ります。
 
おぼつかない足取りでおっぱいを吸いに行きます。
産まれたばかりの仔馬にとっては
これがなかなか難しい事。
 
初乳は栄養や免疫力を付けるためにとっても大切です。
 
最初の一口目は手助けをして仔馬に覚えさせます。
 
今回はちょっと手こずりましたが
一度覚えればあとは自分で好きに飲みに行けます(^^♪
 
 
 
さて、おっぱいも飲み一安心したところで
記録のために身体測定です。
 
こうやって抱っこできるのも最初のうちだけ。
すぐに成長して抱えられなくなってしまいます^^;
 
 
~~~~~~~~
*体重:22kg      
*体高:74cm    
*体長:53cm     
*胸囲:63cm     
~~~~~~~~
 
ちょっと小振りで可愛い女の子。
これからグングン大きくなるのかな~♡
 
 
↓優しく我が子に鼻を寄せるつくし。
 
つくし、ありがとう!お疲れ様っ
 
ゆっくり休んでね、お休み~
 
 
 
 

★☆★☆命名★☆★☆

杉菜(すぎな)ちゃん

★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

≫翌朝。。








 
 ↑すっかり身体も乾き可愛らしい毛色がはっきり見えました♪
早くも名馬の予感です。昨日産まれたばかりなのに
すでにおっとりと落ち着いた性格を見せてくれました(#^.^#)
 
 
 
 

≫数日後。。 




 ↑
初めてのお散歩に出かけました☆
恐る恐る外の世界の探索を始める杉菜。
それを心配して落ち着かないつくし。
 
お仕事に関しては大ベテランのつくし。
「牧場内なんて居眠りをしながらでも歩けるわよっ」
という感じですが、
杉菜に対してはとっても心配症。^_^;
少しでも杉菜が歩き始めると
「コラコラ、そっちに行くんじゃない。」
「私のそばから離れちゃダメでしょ。」
と、鼻を鳴らして呼び掛けます。
 
そんな優しいママの愛情を一身に受けて育つ杉菜。
 
あかねマリンとはまた一味違った
子育てを見させてくれそうです(^-^)
 
 
 
 
                             **ゆっきー**
 
 
 
 
☆8月10日☆

浄児丸(ジョウジマル)

1歳になりました~(●^o^●)