2013年4月30日火曜日

植栽活動/景観作り

先日お伝えしたサドルバック農業部発足のお知らせ


さっそく今月の初めから花木の苗の植え付けを行いました。



今回の植栽活動に参加したメンバーは、もちろんサドルバック牧場のスタッフ♪
スコップや如雨露を持って出動!

さらに今回の活動に大きく貢献してくれた2つの秘密(?)兵器。

沢山の苗を積んで運ぶ、お馴染みのサドルバック軽トラック

岩をどかしたり、土を掘ったりしてくれた小さな力持ちのスコッピー

2つとも傾斜が多いサドルバックの地形でもとっても頼りになりました

❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀


植栽を待つ苗たち
今回植栽を行った苗たちは:ツツジ、シャクナゲ、ジンチョウゲ、キンポウジュなどなど、、
牧場で作った馬糞堆肥を使いながら植え付けを行いました~。


植栽は馬房(馬小屋)のまわりや乗馬で歩くコースの付近、さらにはレストランの前にも!
あちこちを歩き回りながら色々なところに植え付けを行ってきました。

馬小屋の付近
レストラン前

❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀


ところで改めて牧場を歩いていると道端に小さなお茶の木枇杷の木を発見(!)

これは恐らく鳥たちが実を食べて落としていった種が育ったものだと思います。
※この苗たちは馬に踏まれないように後日安全な場所に移動しました♪
移動したお茶の苗木
スタッフたちが思い立ってやっている事を、動植物が生活の中で自然と生命のサイクルに繋がっていく事に感動してみる今日この頃でした。。。。。

次回はサドルバック農業部の畑作りについてお知らせいたします(^^)/


michi

2013年4月27日土曜日

(わんぱくらんど) GW期間のお知らせ♪

んにちは!
先日サドルバックのゴールデンウィーク期間のお知らせをしましたが、

今日は「小田原こどもの森公園 わんぱくらんど」のお知らせをします♪
(わんぱくらんど内の「ふれあい広場」は私たちサドルバック牧場が担当しております^^)



**営業日**
ゴールデンウィーク期間中(4/27~5/6)はポニー乗馬も休まず営業します♪
※5/7(火) 休園


**イベント**


 ・・・ふれあい広場についたらやっぱり♪・・・


ポニー乗馬(1周300円)


ポニーに乗ろう♪
わんぱくハットをかぶろう!


内容: 座る体勢が取れる子~小学6年生
(スタッフが子どもの横で手を添えます♪)

期間: 毎日(休園日を除く)
時間: 午前 10:00~11:30
午後 13:30~15:30
※ご利用のお客様が多い場合、ポニーの休憩時間を頂くことがあります。


◎ポニーに乗ると、最後に記念撮影ができます♪ 来年の年賀状用にいかがですか(^^)?



【ぬりえ】およげ!こいのぼり!(無料)


ビッグ鯉のぼり
「ビッグ鯉のぼり」にウロコを貼ってあげよう!


内容: ふれあい広場に現れたビッグ鯉のぼりにはウロコがありません!
みんなで小さな鯉のぼりに色を塗って、ビッグ鯉のぼりの体に貼り付けよう♪
みんなの鯉のぼりがビッグ鯉のぼりのウロコに変わるよ!!

期間: ~5/6(月)
※1日 先着50名(4匹のビッグ鯉のぼりが完成次第終了となります。)
時間: 12:00~13:00


◎完成した作品は、東エントランス広場の駅舎に展示されます(^^)




もぐもぐタイム(無料)


子ヤギのモモちゃん
もぐもぐタイムは子ヤギも参加♪


内容: 腹ペコ羊・やぎさんに、おやつをあげよう!大人気イベントのもぐもぐタイムは1日3回開催します♪
(おやつは飼育スタッフが配布します。お家から持ってきた野菜などはあげられないのでご了承ください。)

期間: 毎日(休園日を除く)
時間: 第1部 11:00~11:30
           第2部 13:15~13:45
           第3部 15:00~15:30




ふれあいタイム(無料)


ヒツジさんとふれあおう!
ふれあいタイムに出てきたヒツジさん


内容: ポニーやヤギさん達が、時々お外に出て来ます♪
動物たちと仲良くなったり、一緒に写真を撮ったりしましょう◎

期間: 不定期
時間: 不定期 (偶然居合わせたらラッキー☆)

↓ 先日毛刈りをしたヒツジさんの毛を触って体感するボードも作ってみました♪


さわってみよう!
触って体感♪ 違いがわかるかな?
 

◎飼育スタッフがこのボードを持ってきたら、ぜひ触ってみて下さいね♪


-------

広い園内には、思い切り体を使って遊べる遊具がたくさんあります♪
お友達と、兄弟と、家族みんなで遊びに来て下さいね~◎


みなみん

2013年4月26日金曜日

まもなくゴールデンウィーク!

みなさんこんにちは!

最近のサドルバックではサドルバック農業部の活動再開を皮切りに、補修や整備活動も本格的に始まっております☆


こちらはレストランのテラスの床を張り替えている模様です。

レストランも気が付けば改装をしてもう約9年が経ちました・・・(早い!)
これを機により頑丈で滑り止めも効いた床に大変身しました★

なんとかゴールデンウィークに間に合う事ができてよかったです(^_^)v

✿✿✿✿✿

そして気が付けば間もなくゴールデンウィーク(こちらも早いです!)

◎ゴールデンウィーク期間中もレストランと牧場はもちろん営業しております◎


天気がいい日にはこの碧い海青い空が、そして農業部が植えた花木の苗たちが花を咲かせてお待ちしております♪

✿✿✿✿✿

ちなみにゴールデンウィーク期間中(4月27日~5月6日)のサドルバックのお休み
平日4月30日(火)のみとなっております。

またゴールデンウィーク期間終了後に、5月7日(火)5月8日(水)を連休と致します。

その他は平日・土日祝日に合わせて通常営業となっております。

宜しくお願い致します。


ゴールデンウィークのわんぱくらんどの営業・イベントについてはまた改めてお知らせいたしますね(^^)/


それではこの素晴らしい季節にぜひお会いしましょう!


michi

2013年4月24日水曜日

農業部活動再開!

昨年の春・・・

去年の今頃
試験的に始めていた畑作りなどの取り組み、通称「サドルバック農業部」の活動。

今年はさらにグレードアップ♪という事で、さらに本格的に、そしてさらに将来を見据えた内容で再開しました!

サドルバック農業部の目標

もともとミカン農業を行っていたこの土地で、レストランと牧場がある今だからこそ改めて取り入れる農業には大きな意味があります。

それは牧場とレストランを繋ぐ取り組みです。

農業部が、牧場にある土地と肥料を使って育てる野菜や果実をレストランに提供することによって、牧場農業レストランという一つの流れを完成さたいと考えています。

この流れが上手く作れれば、サドルバックに一つのストーリーが完成します。
もちろん牧場やレストランに訪れて頂いたお客様が楽しんで頂けるストーリーです♪

また「農業部」とはいってもただ野菜作りをするだけではなく、花や樹木の栽培・管理を行いながらよりよい景観作りにも取り組んでいきたいと思います。


そんなサドルバック農業部の
ここ最近の活動模様

花木の植え付け

半遊休農地の開墾

などなど、、
これらの作業も毎日どんどんと進んでおります☆


サドルバックで四季折々に見れる花が増えるといいですね!
また改めてそれぞれの活動模様をお伝えします(^^)>


本日はとりあえず、再開したサドルバック農業部のこれからの取り組みのご紹介でしたー♪



乞うご期待!


michi

2013年4月22日月曜日

羊といえば!

皆さん、こんにちは~!
今日は牧場で、とある行事を行いました!
それは・・・('Д')
なんと・・・( ゚Д゚)
羊の毛刈りです( ゚∀゚)!!{ナ、ナンダッテー!?
ふわふわモコモコの羊さん、これからやってくる夏の暑さに備えて
4月~5月の間に毛刈りを行います。
サドルバックの羊さんも例外ではないのです('◇')ゞ






今日は2頭の羊の毛刈りを行いました
慣れないバリカン操作に悪戦苦闘しながらなんとか終了することができました(*´▽`*)=3
ここで今回刈った毛の重さを発表です!

黒い毛が1kg!
白い毛が2,5kg!!

 さっぱりした羊さんは、別の動物のようになってしまいました(笑)


羊さん、お疲れ様でした('◇')ゞ
今回刈った毛は、小田原こどもの森公園わんぱくらんど持っていき
皆さんにもさわっていただこう計画中です★
GWはぜひ!わんぱくらんどに来てみてくださいね(^O^)/
あゆみ

2013年4月13日土曜日

サクラを摘みました!

んにちは!今日もみなみんです♪
でも今日は動物の事ではありません。


サドルバックでは毎年恒例行事となっている、桜摘みをしました!!



今回はその「桜摘み」の様子をお伝えします◎


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


私たちが摘む桜は、ぼたん桜(八重桜とも言います。)の「カンザン」という品種。
よく食用に用いられ、塩漬けにしたりするそうです。香りはほんのり甘いです♪





摘む前
ぼたん桜「カンザン」


使うのは収穫した桜を入れる袋背負いカゴハシゴロープ
それから横に伸びる桜を引き寄せるための引っかけ棒

 


これから摘みます!
桜摘みに使用する道具たち。


古い道具を見てみると、手作りで、しかも機能的なので感心します。
材料も農家ならではの廃材であったりと、「あるものを使って、自分の使いやすいものを作る」というのはカッコいい◎
(昔この牧場はみかん農地でした。)


て、・・・・・・摘みますか!!



桜摘みスタート!
今年の桜の状態をチェック。

 

摘み始めると早速問題発生!
ちょっと触れただけで花弁がハラハラと・・・散ってしまう!

どうやら摘むには2日ほど遅かったようで、今回はやさしく摘まないと、私の技量ではせっかくの花がほとんど落ちてしまいそうでした。汗



・・・3時間後・・・



時間が掛ってしまいましたが、どうにか摘めるだけ摘みました!


 
たくさん採れたかな?
収穫したら、背負いカゴに移します。
 


きれいです♪
収穫された桜たち。


桜の触り心地は「しっとり・ふわふわ」
いい香りもして、思わず顔を埋めたくなります(^^)


桜を摘み終えると、道具を片づけて背負いカゴを「よっこらしょ!」
これがなかなか重い・・・。



よっこらしょ!
一仕事終えた、みなみん。



摘んだ桜はどうするかと言いますと・・・
専門の業者の方に出荷しています◎

「今年は少なくて・・・」とモゴモゴ言いながら、収穫した桜をコンテナに入れます。



収穫量は・・・
コンテナ3つ分でした。汗


 
なるほど、へぇ~。
桜について講義を受ける、みなみん。


集荷に来た業者さんが、「ここを見てみな、ほらな・・・」と丁寧に桜の咲き方や、今年はどうして収穫量が少なかったのかなどを教えてくれました。勉強になります◎



最後に量りにかけて、どれくらいの花の量だったか重さで判断します。
「フウタイ」(花を入れているカゴの重さ)、「正味」(カゴの重さを抜いた、花だけの重さ)など、普段使わない言葉が出てきてまた新鮮でした◎



心配・・・
量が少なかったので心配な、みなみん。汗




桜摘みをはじめ、いろいろな専門の職業の方に知識や経験談を聞くのはとても楽しいものです。
若者としてはとてもありがたい事に、たくさんの「先生」たちがいるので、これからもいろいろな勉強をさせて頂きたいと思います◎



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-



と、「ぼたん桜」が終わるということは・・・

以前からお知らせしていた「桜の季節」がついに終わりを迎えようとしています。。。



なんだか寂しい気もしますが、サドルバックにはまだまだ季節の植物たちがたくさん控えています♪
「サドルバック農業部」も密かに?動き出しているようなので、またお知らせいたします(^^)/




ちなみに今日は弓くらべスクール開催日ですね!!みなさん頑張りましょう♪



みなみん


2013年4月7日日曜日

チノスケ特訓中!

うも!ウシ担当のみなみんです♪
世間は入学シーズン真っただ中ですが、サドルバックでは動物の子どもたちも新しい一歩を踏み出しております◎

今日は去勢オスのジャージー牛、チノスケくんが主役♪

彼はもうすぐ1歳。
まだ密かにママのおっぱいを飲んでいますが、最近はお姉ちゃん(ノゾミ)のようにお仕事を覚えるべく、いろんな特訓をしています!

 

---*---*---*---*---*---*---*---*---*---
 

彼には小さい子からご老人まで、多くの人に「いやし」「ぬくもり」を与えられる立派な牛になってもらいたいと思っています。
そこで今回の特訓では、ふたつの課題を用意しました。

特訓の様子をお伝えします(^^)/




「人を信頼し、人について歩く」

牛も群れで生活する動物なので、「仲間についていく」習性があります。
しかし、人についてきてくれないと困ってしまいます。汗
そこで、まずチノスケの信頼を得るため、ブラシをかけてやったり、いい子に出来たらご褒美(草)をあげたりします。
簡単なようで、これがなかなか根気のいる作業なのです・・・。



チノ担(チノスケ担当)になり、調教に燃える新スタッフ ↓


ご褒美タイム
ご褒美タイムは短時間なので必死。笑


 

美味しい青草の誘惑や、カサカサと色んな物音がする「山道コース」を歩く練習 ↓


山歩き♪
さっそく誘惑に負けそう・・・。


緊張して不安な様子の時に、どっしり構えて「大丈夫」と伝えるのも大切です。
のんびりしたイメージのウシですが、結構賢いので、良いことも悪いことも、しっかりと学習しているんです。



---*---*---*---*---*---*---*---*---*---
 
 

「誰とでも仲良くなれる」

人間となかよくなるのはもちろん、他の動物たちとも仲良くできるウシがいたら素敵ですよね。
ウマと仲良しなノゾミお姉ちゃんを見習って、年の近い仔馬たち(アヤメ&ジョウジマル)と仲良くなる練習をしました。
(最近子どもたちはお互いちょっと生意気ですし・・・。汗)


 まずはお互いに挨拶をして、敵か味方か・自分の立場は上か下かを探ります。 ↓
 

どうやって挨拶するの?
お互いの挨拶方法の違いに戸惑っています。笑



 まだよく分らない様子。不安で人に頼ってきます。「ねぇ、この子は何??」 ↓



この子は仲間?
「この子はウシ(ウマ)じゃないの?」



鼻を付け合わせたり、臭いを嗅いだり、舐めてみたり、齧ったり・・・・・・。

少しずつですが、なんとなくお互いを理解し始め、仲良くなれそうな気配です◎


 



美味しいものがあると、距離が縮まります。
警戒しながらも、一緒に食べています◎



ちゃんと見てるよ。
お昼休憩を取りつつ、子どもたちの様子を見守るスタッフ。




ケンカを始めて怪我をしないか、不安な様子でパニックになっていないか・・・
「はじめて」のことをする時は、ちゃんとスタッフが見守っています。

いざというとき、守ってくれる人間がいることで、動物たちも安心するのです。


---*---*---*---*---*---*---*---*---


と、今日の様子はこんな感じでした♪

これからも子どもたちの特訓は続きますので、応援よろしくおねがいしま~す(@^^)/



おまけ

桜の季節はまだ終わっていません!
おかめ桜、ソメイヨシノの後は、ぼたん桜(八重桜)が開花を迎えます。

サドルバックでは放牧場のぼたん桜が咲き始めました◎



ぼたん桜
ウマたちに食べられる前に収穫しないと・・・




開花し始めました♪
ぼたん桜は花が豪華ですよね◎



小田原方面にいらした際にはぜひ、お立ち寄りください(^^)


みなみん




2013年4月3日水曜日

牛乳が出ない乳牛?

んにちは、ウシ担当のみなみんです◎
連日の雨で、桜の花が散り始めましたね~。。



チノスケくん
散った花びらを見つめるチノスケくん



て今日は、雨でお外に出られない、そんなあなたに・・・
ちょっとした(本当にちょっとした)豆知識を。

みなさん牛乳何でできているかご存知ですか?

そう、文字通り「牛の乳」です。
厳密に言うと、牛の「母乳」です。


まりは、いくら乳牛だって、子どもを出産しなければ乳は出ないのです。

母牛が子どもの為に出す母乳を、毎日頂いているのですね◎


ちなみに、人間の妊娠期間は約10カ月と言われますが、約9カ月
(馬は約11カ月)



リタ&ノゾミ親子
2年前のリタ&ノゾミ親子



 私たちはリタ(ジャージー牛)の分娩に2度立ち会い、母乳がたくさん出る時期には、お乳をおすそ分けしてもらったこともあります。
リタが子どもの為に一生懸命出してくれた美味しい牛乳を、感謝しながら飲みました◎




してタイトル「牛乳が出ない乳牛」とは・・・

つまり出産後ではない牛のことでした!(^^)!



サドルバックにはお母さんのリタ、娘のノゾミ、息子のチノスケの三頭の「乳牛」(ジャージー牛)が居ます。

が、ノゾミちゃん出産経験がないし、チノスケくん男の子なので、「乳牛」と呼ばれるジャージー種の牛ですが、牛乳はでません!

・・・という、本当に「ちょっとした」豆知識でした~◎



また牛に関する豆知識をアップしますね~♪


では!

---*---*---*---*---

みなみん