2013年4月30日火曜日

植栽活動/景観作り

先日お伝えしたサドルバック農業部発足のお知らせ


さっそく今月の初めから花木の苗の植え付けを行いました。



今回の植栽活動に参加したメンバーは、もちろんサドルバック牧場のスタッフ♪
スコップや如雨露を持って出動!

さらに今回の活動に大きく貢献してくれた2つの秘密(?)兵器。

沢山の苗を積んで運ぶ、お馴染みのサドルバック軽トラック

岩をどかしたり、土を掘ったりしてくれた小さな力持ちのスコッピー

2つとも傾斜が多いサドルバックの地形でもとっても頼りになりました

❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀


植栽を待つ苗たち
今回植栽を行った苗たちは:ツツジ、シャクナゲ、ジンチョウゲ、キンポウジュなどなど、、
牧場で作った馬糞堆肥を使いながら植え付けを行いました~。


植栽は馬房(馬小屋)のまわりや乗馬で歩くコースの付近、さらにはレストランの前にも!
あちこちを歩き回りながら色々なところに植え付けを行ってきました。

馬小屋の付近
レストラン前

❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀


ところで改めて牧場を歩いていると道端に小さなお茶の木枇杷の木を発見(!)

これは恐らく鳥たちが実を食べて落としていった種が育ったものだと思います。
※この苗たちは馬に踏まれないように後日安全な場所に移動しました♪
移動したお茶の苗木
スタッフたちが思い立ってやっている事を、動植物が生活の中で自然と生命のサイクルに繋がっていく事に感動してみる今日この頃でした。。。。。

次回はサドルバック農業部の畑作りについてお知らせいたします(^^)/


michi