2017年8月10日木曜日

あれこれ体験in片浦

先日地元小田原市の子供たちが
サドルバック牧場に遊びに来ました♪

こちらは「あれこれ体験in片浦」と題して、
小田原市の小学生が毎年サドルバックのある片浦地区にやってきて、
色々な場所で、地域の色々な職業を体験するイベントです。

サドルバック牧場では一日を通して
牧場作業を体験してもらいました(^^)v

(こちらは過去の様子です☆)

牧場体験ということで、
ただ動物にふれあうだけではなく、
お手入れや馬房の掃除も体験します。

体験乗馬にしても
ちゃんと動物のお世話をしてから、
馬に乗せてもらう流れで行っています。

(こちらは過去の様子です☆)

初めて馬に乗る子も頑張ってコントロールに挑戦しもらいます!

大変な事も楽しい事も一日を通して体験してもらいました◎

その後ちょっとおまけで弓矢の体験も!
今回は竹で作ったおもちゃの弓でしたが、
馬上弓くらべスクールの事もちゃっかり紹介をしつつ、
挑戦してもらいました♪

そして最後には、
動物に関する知識やその日行った体験を利用した
ゲーム(レクリエーション)をみんなで行いました。

そんなこんなで盛り上がり、
一日を通してサドルバック牧場での暮らしを体験してもらいました。

みんな動物たちとは仲良くなれたでしょうか?

最初は馬を怖がっていたけど、
最後には仲良くなってくれた子もいました。

最近は動物と接する機会が減っているそうですが、
少しでも人間以外の生き物も身近に感じてもらえると嬉しいですね。


michi





2017年8月8日火曜日

カブトムシハウス終了のお知らせ


こんにちは(^^)

以前ブログで、ご紹介しましたが
今年もわんぱくらんどでカブトムシハウス
開催していました。

カブトムシハウスは大盛況の中

8月6日(日)に終了しました。


ご来園してくださった方々
ありがとうございます。
カブトムシ達へ帰っていきました。

ぜひ、来年もカブトムシ達
会いに来てください。



さき

2017年8月4日金曜日

色鮮やかな季節

夏は自然のエネルギーが溢れる季節。

牧場スタッフと動物たちは、
夏バテにならないようにマイペースに日々過ごしていますが、
牧場の草木は太陽のエネルギーをもらってぐんぐん成長しています。

この前のブログにも紹介しましたが、
動物たちの力も借りて除草作業をしています。
でも食べども食べどもまたぐんぐんと伸びてくる草木たち。
動物たちにとっては嬉しい季節ですよね(^^;

そんな草木が生命力に満ちて色濃くなっている季節、
牧場周辺にはこの季節ならではの、
色鮮やかな虫たちを見かける事ができます。

こちらはとって鮮やかな青に黒の模様をまとったカミキリムシ。
調べると『ルリボシカミキリ』というそうです。

こちらは一瞬蜂に見えますが、
実はこちらもカミキリムシだそうです。 

「ヨツスジトラカミキリ」というらしく、
蜂に擬態して身を守るそうです。
なんとも賢い虫ですね(笑)

そしてこちらはタマムシです。
タマムシも本当に色彩豊かですね~。
さすが装飾にも使われていただけありますね!

この子は馬房前をのんびりと飛んでいたので、
少しの間捕まえて撮影させてもらいました。

その後逃がしましたが、
しばらく辺りをマイペースに飛んでいました。
なんとも優雅です(笑)

今回紹介したのはサドルバック周辺で暮らす生き物たちの一部です。
こうした小さな出会いで季節を感じるのも
自然が多いここならではの楽しみですね(^^)

もちろん中には危険な生物も暮らしているので、
自然な距離を保って接しています☆


michi