2016年3月22日火曜日

春の予感

からへ。

ということでまだまだ天気は不安定ですが、
最近はポカポカと暖かい日も増えてきました。

サドルバックも牧場周辺を見渡すと、
辺りで春の予感を感じることができます。

まずは毎年恒例の合図になっていますが、
つくしがニョキニョキと出てきているのを見つけると、
「そろそろ春がやってきたな...。」と感じます。

一方馬のつくしちゃんは、
暖かい陽気で日中うたた寝をしています。
これも暖かい春の温もりがあるからこその光景です(笑)

そして外に出ると陽の光が◎◎

太陽の光が辺りが春の雰囲気を持って辺りを包んでいます。


足元の生命にも優しく光が注いでいます。


小さな雑草にもこの季節ならではの、
鮮やかな色が散りばめられています。

そしてこちらは馬房横のさくらんぼの木です。
綺麗に花が咲き誇っています。
(あともう少しで実りの季節がやってきます♪)

近づいてみると、
花々の間から「ブーン、ブーン」
何やらせわしない音が。

(おしりが見えますか?)

なんとミツバチ達がたくさん足に花粉をつけて蜜を収穫していました!
ハチ達は雨が降る前にどこかへと消えていってしまいました。
きっとどこかの蜂箱へ蜜を運んで行ってしまったのでしょう。

でもおかげでさくらんぼの花達はしっかりと受粉を行えました(^^)

小さな生命たちが、
サドルバック周辺の自然のサイクルを支えてくれています。

普段外で仕事をしている牧場スタッフですが、
こうして日々の生活の中で季節の移り変りを目撃しながら時の流れを感じています。

まだまだ春の季節は始まったばかりです!
まもなくサドルバック名物の『桜の季節』がやってきます。

詳しくは昨年のお知らせをごらんください。
http://blog.saddle-back.com/2015/03/blog-post_30.html


ぜひこの素晴らしい季節に、
サドルバックに遊びに来てください!!


michi