2017年7月26日水曜日

カブトムシの成長~そして旅立ち~

こんにちはー!

みなさん夏バテしていませんか(^^)??

休める時にしっかり休んでくださいね!

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

さて、実は少し前に牧場でカブトムシのサナギを発見しました!

カブトムシはサナギになると蛹室といって専用の小屋を土の中に作るのですが

その蛹室が少し危ない場所にあったので、保護してその成長を見守っていました。

----------------------------------------
蛹室は一度壊れるとカブトムシ自身では作り直せないので
ペットボトルで新しい蛹室を作りました。
------------------------------------------

安全な場所でゆっくりと確実に成長したカブトムシ、ついに羽化です!


カブ太郎(オス)
サナギの時から元気に動いていた子。大きさも立派です。


カブ吉(オス)
角が曲がったまま成長しましたが、とても元気でした。

------------------------------------------

羽化したては色がまだ薄く、体も柔らかいです。

ここからまた一週間ほどジッとしながら体の成長を待ちます。

------------------------------------------


カブ太郎のその後
角の先端にサナギの名残がありますが、だいぶ体は黒く硬くなりました。


カブ吉のその後
実は保護したサナギの中で1番早く羽化して成長しました。

カブ子(メス)
メスも元気に成長しました!なかなかの大きさで重量感があります。



体がしっかりと成長しきったカブトムシは自然に放しました。

立派な成虫になってくれて嬉しく思います!

また来年、彼らの子孫と会えるのが楽しみですね(^O^)

あゆみ