2017年6月18日日曜日

デモンストレーション終了!

先日お知らせしましたが、
昨日は小田原城址公園で
第17回騎射競技デモンストレーション
を開催しました

お陰様で天気も良く、
とてもよい雰囲気の中で開催できました♪

 この催しは、
毎年3月に開催する「小田原城馬上弓くらべ大会」の他に、
毎年6月12月に小田原城址公園で
馬上弓くらべのデモンストレーションとして開催しています。

朝の挨拶では、
参加する選手の皆様に競技説明を行います。

とにかく事故や怪我がないことが一番大事ですので、
しっかりと競技の趣旨や流れを理解していただきます。

ちなみにこちらのデモンストレーションは、
参加する選手にとってその技量を審査する
“検定会”の要素も含まれている為、
普段の練習の成果を発表する場ともなっています。
(検定については過去のブログをご覧下さい→http://blog.saddle-back.com/2013/06/blog-post.html

 当日は同じ城址公園内で、
あじさい祭りを開催しており、
沢山の方がきれいなあじさいの花を見に訪れていました。

写真ではうまく撮影できていませんが、
とてもきれいな景色でしたよ(^^)

そして会場では今回も牧場スタッフやお手伝いさんの力を借りて、
設営を行いました!
(ありがとうございます!)

1日だけの開催ですので、
当日のうちに設営と撤収を行います。

梅雨の季節とあってお天気が心配でしたが、
一日を通して過ごしやすく、
選手の皆様も競技にしっかり集中できたのではないでしょうか?

 お昼休みの時間には集まった一般の方々に、
実際に走っている馬たちとふれあう時間を設けました☆
特にサドルバックの馬たちはおっとりとしているので、
親しみやすかったと思います。

とにかくすべてが小さな団体の手作りですが、
多くの方のサポートをいただきながら、
無事に事故もなく終了することができました◎◎

お手伝いありがとうございました!
そして
参加された皆様お疲れ様でした!


michi