2018年3月8日木曜日

第15回小田原城馬上弓くらべ大会、無事終了!

こんにちはー!

第15回 小田原城馬上弓くらべ大会ですが
今年も無事に開催することが出来ました~(^▽^)!

大会についての説明は
こちらのブログをどうぞ→ここをクリック!

当日は強風でしたが快晴で3月とは思えない暑さの中での大会となりました。

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇


馬たちも飾り付けをして大会を盛り上げます(^O^)



参加者の方は装束を着て馬上から的を狙います。
駆け抜ける姿はすごい迫力です!



ただ高い得点を取れば良いということではなく
馬のコントロールがしっかりと出来ているかどうかも重要です。

スタートで何秒馬を止めるのか、どこまで走らせるのか、どこで止まるのかなど
気を付けないといけないことが多くて大変です(・_・;)


ジュニアクラスも頑張っていました!

普段はうま寺子屋で練習を重ねている彼らも
大きな舞台での騎射に緊張していましたが
そんな中でも頑張って的を狙う姿に私は感動しました(^O^)



出張カミイチさんも大盛況!
たくさんのお客様で賑わっていました♪



また同日開催として、住吉橋 渡り初め式にも馬を連れて参加させていただきました。

昔から日本にいる木曽馬がこの場にいることで
今と昔が繋がっているような不思議な感覚を味わうことができました。

ちなみに渡り初め式でも活躍したクルミとハチベエが
神静民報さんの動物コーナーに掲載されました!


動物目線の記事なのでとっても面白いですよ~(^O^)

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

今回もまた多くの方にご協力いただき、
無事に馬上弓くらべ大会を開催することができました。

選手の皆様を始め
お手伝いいただいたボランティアの皆様、
開催に向けてご協力いただいた団体の皆様、
ご来場いただいた皆様、
一生懸命走ってくれた馬たち、
本当にありがとうございました!!!

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

前々から少し興味があった方はもちろん

今回の大会で馬上弓くらべを知って「来年こそは出場を!!」という方は
まずは毎月開催している馬上弓くらべスクールに参加してみましょう(^O^)!

馬も弓も初めてだよ~という方でも大丈夫です

4月~7月までの馬上弓くらべスクールの開催日は、
過去のブログをご覧ください

定員になりますとキャンセル待ちになる場合がありますので
ご予約はお早めにどうぞ!

※受け付けはメールにて行っております※
詳しくはHPをご覧ください

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

おまけ



大会の前日の会場準備の様子です。
杭は高さや向きを合わせながら1本1本手打ちですが
地面がかたくて重労働です(・_・;)
配線コードを埋めるための穴を掘るのも一苦労でした。

スタッフもお疲れ様でした!

あゆみ